Apexまとめ

【APEX】もっと楽しむためにバトルパスを購入しよう!1回買えばあとはずっと実質無料

【APEX】もっと楽しむためにバトルパスを購入しよう!1回買えばあとはずっと実質無料

APEX LEGENDSをより楽しむなら、バトルパスの購入がおすすめ!

無課金でも十分楽しいエーペックス。

それでも、一度だけでいいので1,100円課金すると、楽しみをさらに増やすことができますよ。

Apexはバトルパスに一度課金すると、あとは「実質無料」で、シーズンが変わっても有料バトルパスでずっと遊び続けることができます。

APEX LEGENDSで、バトルパスの購入をおすすめする理由と、詳しい仕組みをまとめました。

 

バトルパスの詳しい説明

Apexのバトルパスとは

エペのバトルパスには、無料と有料のものがあります。

上の写真でいえば、以下の通りです。

・上の段……無料のままでもらえるもの
・下の段……課金した場合(有料)にもらえるもの

レベル1の時点で、すでにもらえるものが違ってきているのが分かりますね。

これがレベル110まで続きます。

無料のバトルパスでもらえるもの

・300AC ※
・APEXパック
・レジェンドスキン(一部)
・武器スキン(一部)
・武器チャーム(一部)
・ホロスプレー(一部)
・キル時セリフ(一部)
・トラッカー(一部)
・ロード画面(一部)
・BGMパック(一部)
・バナーバッジ

 

有料のバトルパスでもらえるもの(無料分も含む)

・1300AC ※
・APEXパック(レジェンダリー)
・APEXパック
・クラフトメタル
・レジェンドスキン
・武器スキン
・武器チャーム
・バナーフレーム
・ホロスプレー
・エモート
・スカイダイブエモート
・キル時セリフ
・トラッカー
・ロード画面
・BGMパック
・バナーバッジ
・経験値(XP)ブースト……経験値が多めにもらえる

 

※AC=エーペックスコイン(あとで説明)

 

「別にレジェンドや武器スキンにこだわりないから、無料のままでいいや~」というのも、もちろん全然アリ。

ですがもし、「エペ面白いから、新シーズンはがっつり遊ぼう」と思うなら、バトルパスの購入をおすすめします!

 

今のところ、過去シーズンのバトルパス報酬が通常ガチャで出たり、まったく同じものが再販されたことはありません。

欲しいスキンがある場合は、かならずバトルパスを購入しておきましょう!

※リーク情報によると、今後バトルパス報酬の色違いスキンが再販される可能性はあるとのこと(まったく同じものは出なそう)

バトルパスは無料のまま、ある程度レベルを進めてからでも購入可。

レベルを進めてから購入すると、それまでのレベルで手に入る有料アイテムがまとめてもらえます。

ただし、バトルパスを購入するとすぐに適応されるXP(経験値)ブーストは、有料になった時点からとなります。

 

バトルパスはいくらするの?

ひらり
ひらり
有料のバトルパスを買うには、いくら課金すればいい?
Apexコインの買い方

・ゲーム内でのバトルパス価格……950AC(エーペックスコイン)

ACは、各プラットフォームのショップで購入することができます(画像はPS5)

・ショップでの購入金額……1,100円(=1,000AC)

※バトルパスは950ACだが、ショップでは最低1,000AC分(1,100円)からの購入になる

 

ひらり
ひらり
1,100円とはいえ、毎シーズン課金するのもなあ……

と思ってしまうかもしれませんが、ここからがエペの良心的なところ!

バトルパスを課金で一度買えば、次からは「実質無料」でバトルパスを買い続けることができます。

それについては、次から詳しく説明します。

 

バトルパスを一度買うと、次シーズンも実質無料でバトルパスが入手できる

エペの有料バトルパスはとっても良心的、その理由を説明します。

 

一度の課金で、次シーズンもバトルパス入手可能

一度課金してバトルパスを買うと、バトルパスレベルをある程度まで進めることで、AC(エーペックスコイン)が貯まっていきます。

よって、

950AC貯まれば、それを使ってまた次シーズンのバトルパスを購入できる

こういった仕組みがあることで、一回だけの課金で、エンドレスにバトルパスが購入可能になるシステムになってます。

※貯めたACは180日間(約半年)の有効期限がありますが、Apexの1シーズンは3か月程度なので問題なし

 

AC(エーペックスコイン)の貯め方

シーズン11では、バトルパスレベル79まで上げることで、次シーズンのバトルパスを購入できるだけのエーペックスコインが貯まりました。

 

Apexのバトルパス1

レベル5……無料パス 100AC+有料パス 100AC
合計 200AC

 

Apexのバトルパス2

レベル13……有料パス 100AC
合計 300AC

 

Apexのバトルパス3

レベル21……有料パス 100AC
合計 400AC

 

Apexのバトルパス4

レベル29……有料パス 100AC
合計 500AC

 

Apexのバトルパス5

レベル37……有料パス 100AC
合計 600AC

 

Apexのバトルパス6

レベル45……有料パス 100AC
合計 700AC

 

Apexのバトルパス7

レベル53……有料パス 100AC
合計 800AC

 

Apexのバトルパス8

レベル79……有料パス 100AC
合計 900AC

ここで、バトルパスを購入するときに余った50ACを足して950ACになります。

※イベントなど、ほかの要素で100ACほど入手できることがあるため、このひとつ前のレベル53で 950ACを達成することもあり

次シーズンのバトルパス価格に変更がなければ、ここを目標にするのもいいかも。

 

Apexのバトルパス9

レベル91……無料パス 100AC
レベル93……有料パス 100AC
合計 1,100AC

 

Apexのバトルパス10

レベル99……有料パス 100AC
レベル100……無料パス 100AC
最終合計 1,300AC

バトルパスをレベル100まで上げると、1,300ACが手に入る

 

バトルパスレベルを上げるためのタスクが楽しい

バトルパスを購入したからには、レベルを上げないといけません。

バトルパスのレベルを上げる方法

・とにかく遊ぶ(経験値XPを稼ぐ)
・★を集めるため、デイリータスクをこなす
・★を集めるため、ウィークタスクをこなす
・★を集めるため、イベントタスクをこなす

※バトルパスレベルを上げる★(星)を集めるため、デイリーやウィークのタスクがたくさん用意されます

※★10個=バトルパスレベルが1上がる

タスクの中でも★が多く稼げる内容は、以下の通り。

・特定のキャラで合計5,000ダメージ与える
・特定のキャラで合計15キルする
・特定の武器で合計5,000ダメージ与える

★が少ないものなら、もっと簡単に達成できるタスクも、数多く用意されます。

バトロワ(カジュアルやランク)・アリーナ別に分かれているタスクがありますが、アリーナは一切プレイしなくても、バトルパスレベルを完了できます。

(私自身アリーナは一切プレイせず、シーズン11以降のバトルパスを完了させています)

 

こういったタスクをクリアするのが面倒、という人には、バトルパスはあまりおすすめできません。

ただし、経験値を稼ぐだけでも★を集めることができるし、タスクを意識しなくても、いつの間にかクリアしていることも多いです。

「どうしてもバトルパスレベルが足りない」というときだけ、タスクを意識的にチェックしてこなすのもアリですね。

時間がなくて、どうしてもバトルパスレベルが足りないときは

AC(エーペックスコイン)を使ってレベルを上げることができます。

さらに課金することになりますが、どうしても欲しいスキンなどがある場合に使えるので、覚えておきましょう。

 

Apexのバトルパスまとめ

エペの有料バトルパスについて説明しました。

・バトルパスでしか手に入らないスキンなどがある

・一度1,100円課金してバトルパスを買うと、次シーズン以降のバトルパスも実質無料で手に入る

・バトルパスレベルを上げるためのタスクで、モチベーションが維持できる

個人的には、タスクに特定キャラを使うというのもがあって、普段使わないキャラを使う楽しみができるのがありがたいなーと思ってます。

バトルパスでしか手に入らないもので今でも根強い人気になっているのは、シーズン4のレベル110報酬であるフラットラインのスキン「ヒートシンク」

アイアンサイトも見やすくて、色違いでいいから再販を求める声がいまだにありますね(私もめっちゃ欲しい!!)

 

もしよかったら、今まで無課金だったあなたも、一度だけでいいので課金してエペを楽しんでみるのをおすすめします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。